· 

店長の起業日記 その2

起業ブログ

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます♪

 

すっかり宵っ張りブログになってしっまておりますが、今宵もお付き合いくださいませ。

 

無事に公立の志望校に受かった私。

わくわくドキドキのハイスクールライフの始まりです。

 

当時の私は(それなりに学生らしい楽しみも欲しい)ということで部活に入ります。

それも、少女漫画を読んでだれもが1度は憧れる(マネージャー)。

ただ、野球部やサッカー部といった花形の部活でガチンコのマネージャーはちょっとキツイ。。。

そこで選んだのが(ハンドボール部)。

そんなスポーツがあることも高校生になるまで知りませんでしたが(*´з`)

先輩も優しくてフレンドリーで、それほどスポ根色も濃くなくて、私にはピッタリ☆

だって他にもやりたい事があったらから!

 

それは何かというと(アルバイト)です。

高校を卒業したらOLになろうと決めていた私は高1から実戦で働くぞ!と,両親にお小遣いは辞退するからバイトをさせてほしいとお願いしておりました。

多分、反対されても強硬突破で働いていたとは思いますが(笑)

 

思えば昔から、自分のやりたいことは反対されてもやってみてしまう子供でした。

 

ただね。。。残念ながら勉強と部活とアルバイト。

3足のわらじを履きこなせるほど器用な人間ではない私(*ノωノ)

 

高1からそんなことやっちゃった日にはねぇ。

皆さんも想像通りのその3に続きます。