白馬出張 part3

フラワー装飾 館内装飾

おはようございます('ω')ノ

ご訪問ありがとうございます!

 

ありがたいことにブログにご紹介したいネタがたまってきたので、どんどん進めますよ。

 

こちらは客室フロアへ上がる階段の踊り場です。

 

ご提案の段階ではここの床に大きな壺をおいて、和風の活け込みをしたらどうかというお話をしたのですが

「大きなスキー道具を持っていらっしゃるお客様の邪魔になるのでは?」とのオーナー様の配慮で壁にかけるアレンジに変更♪

 

この場所に合う壁掛け。。という事で何回か浅草橋をうろうろした結果...

発見しましたYO! 桜の木でできた額縁(^^)/

中にはオーナーさん私物の帯を仕込むことがきまっていたので、帯の模様を水面と朧月に見立てて

(川に枝垂れる桜)と(紅葉の隙間から見える月)を表現した額装アレンジになりました。

 

当初別々の場所に飾るはずだった2つのアレンジは【花見と月見】でセットにしよう!と対で飾られることになりました(*´з`)

これ、けっこうお気に入りです☆

 

フラワー装飾 館内装飾

お次は階段を上った正面にある、洗面所と客室をつなぐ渡り廊下です。

 

ここにも玄関のような箱庭をつくりたいなと思っていたのですが、それこそ邪魔になっちゃいそう(;'∀')

という事で、ややシンプルめに手すりの柵に実物の枝を配置!

 

この手すりの先をのぞくとダイニングの畳コーナーが見えます。

吹き抜けになっているんですね!

古いのにかなりモダンな造りの建物です。

 

てことは絶対のぞき込む人が沢山いるよなぁ。。と、上からのぞいた時に楽しめるよう立体的にくくりつけてみました。 

フラワー装飾 館内装飾

 

階下の畳コーナーをのぞいてみると空間にも枝物が張り出していて、

「映え~!(^^)!」

外人さんが写真を撮って世界発信してくれるといいなあという期待も込めています(笑)

フラワー装飾 館内装飾

最後は客室。

 

オーナー社長の奥様手作りのプレートに合わせたお花を選んで、室内に壁掛けアレンジ♪

 

このアレンジンには後からフックをつけてもらい、

入室後は鍵をかけてなくさないように保管してもらうと実用的('ω')ノ

 

オーナーさんよろしくお願いいたします☆

 

主な装飾はここまでですが、オマケのあと1回続きます('◇')ゞ